上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おならが臭わないパンツ、日本の発明に海外で称賛の声



1: ハイイロネコ(埼玉県):2012/11/30(金) 20:16:48.79 ID:wrccKK5RP

日本の繊維製品メーカー、セーレンと広島大の大毛宏喜教授が共同で、おならの臭いも99%吸収するという消臭パンツを開発した。
毎日新聞によれば、「肌着の布の糸に張り付けたセラミックスと、糸の中に浸透している金属イオンの効果で30秒後に80%以上の消臭効果」があり、介護などの現場で高い人気を呼んでいるという

 中国人ネットユーザーからは「すごい発明だ」、「この発明はすごく良いと思う」、「これは確かに実用的だ」など、歓迎するコメントが相次いだ。

 しかし、「音はどうするんだ?」、「音のほうが恥ずかしい思いをする」、「臭いだけ消しても音がするじゃないか」などの反論も少なくなかったが、「音は自分で調整すれば良い」という主張もあった。

 ほかにも同発明を支持する意見があり、「日本人は本当に想像力がたくましいな。そして研究開発能力がある」、「日本人の発明ってどれも民用がメインなんだな」などのコメントがあった。(編集担当:畠山栄)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1130&f=national_1130_026.shtml


3: ソマリ(沖縄県):2012/11/30(金) 20:17:52.30 ID:ckz/EPtq0

ニーハオトイレが全てを台無しにする。


5: ギコ(庭):2012/11/30(金) 20:18:16.88 ID:+w3iK1KMT

あれはノイズ


<続きをよむ>
 

スポンサーサイト

裸足のホームレスに靴をプレゼントした心優しき警官に大反響

1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/30(金) 10:11:58.03 ID:???

ソースはナリナリドットコム
http://www.narinari.com/Nd/20121119760.html

米ニューヨーク市警察に務める警官のラリー・ディプリモさん(25歳)は、寒さ深まる11月14日夜、裸足のホームレスの男性と出会った。
そこでディプリモさんは近くのシューズショップ「スケッチャーズ」へと行き、冬用のブーツと防寒ソックスを75ドル(約6,155円)で購入。ホームレスの男性にプレゼントしたという。



このとき、たまたまその場に居合わせた観光客が2人の様子を撮影。
写真をニューヨーク市警察のFacebook公式ページに送ると、ページには11月27日に掲載され、瞬く間に多くの人の目に触れることになった。
そして30日午前5時現在、“いいね!”の数は39万、シェア件数は13万、コメント数は2万7,000と、凄まじい勢いで数字を伸ばし、外部のソーシャルサイト「Reddit」などでも反響を呼ぶことに。
さらに多くの米メディアがこの話題を伝えたことで、勢いを増しながら拡散が続いている状況だ。



Facebookのコメント欄には
「なんてジェントルマンなんだ」「優しい警察官ですね」「素敵なシーンをありがとう」など、ディプリモさんに対する称賛が続々。冬の街角の心温まるワンシーンに、ほっこりとした気持ちになった人たちからの声が、絶えることなく寄せられている。

ちなみに、ブーツとソックスをもらったホームレスの男性は、そのとき
「とても幸せそうな笑顔」だったそうだ。

-以上です-



2:七つの海の名無しさん:2012/11/30(金) 10:13:59.38 ID:GB1FBlQA

その後、署の前には裸足のホームレスの行列が出来たという。


7:七つの海の名無しさん:2012/11/30(金) 10:23:19.43 ID:sgwM348b

>>2
中国だとそうなるw


70:七つの海の名無しさん:2012/11/30(金) 15:25:36.01 ID:5LmiQEj7

>>7
で、ただで入手した靴を転売するというわけですね


<続きをよむ>
 

男性向け雑誌がFacebookに掲載した画像が不適切として削除処分

1:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/11/30(金) 15:50:40.64 ID:???0

「写真の中の女性、右と左のどちらが好き?」という画像を男性向け雑誌がFacebookページに掲載してコメントを集めていたところ、広告協会から「不適切広告だ」と苦情を受けて削除される処分を受けました。出版社側は「これは広告ではなく、記事の資料だ」として反発しています。

問題になっているのは、オーストラリアで発行されている男性向けの雑誌「ZOO Weekly」が公式Facebookページに掲載した画像。すでに削除されていますが、ニュースサイトmUmBRELLAが保存していた画像がコレ。水着姿の女性の上半身のみと下半身のみが並べられていて、「左、それとも右?選んだ理由も添えてコメントしてね」と呼びかけるキャプションがついています。



こちらが寄せられたコメントの一部、「右、『穴』は1つよりも2つの方がいい」
「左、『サンドイッチ』してもらえる」などと書かれています。

広告基準委員会はこの画像について、女性を2つにカットした画像とどちらかを選ばせるような質問をしたことで、ZOO Weeklyが女性の品位を下げるようなことを行ったと考えました。さらに、この画像の下には上述したような女性に対する不適切なコメントがついており、それはZOO Weeklyの質問が導いた結果であるとも続け、ZOO Weeklyにはコメント表示を調整して、コミュニティ(ここではFacebookページ)を正常に保つ義務があると判断を下しました。

広告基準委員会では、今回の画像以外にも、女性が「Nintendo(任天堂)」と書かれた白いアンダーパンツを履いた姿の背後に「このコンソールをなんて呼んでいる?」と書いてあるビキニを着用した女性が、ZOOマガジンを持って自分撮りしているおっぱいが並んだ写真に「boobipedia(おっぱいペディア)」とタイトルをつけた
ビキニ姿の女性を並べて、どのビキニがいいか読者コメントを求めたなどの事例について寄せられた苦情に対しても、APCマガジンズに不利な裁定を下しました。

http://gigazine.net/news/20121130-facebook-post-woman-image/
ビキニ姿の女性を並べて……の事例




3:名無しさん@13周年:2012/11/30(金) 15:52:03.39 ID:C58eKkuk0

こわっ


5:名無しさん@13周年:2012/11/30(金) 15:53:00.63 ID:7KyB9nwv0

尻派だが、この条件なら左。


6:名無しさん@13周年:2012/11/30(金) 15:53:15.13 ID:krYvZezm0

猛烈に右だあぁ!


<続きをよむ>
 

┌(┌ ^o^)┐ホモォのガチャガチャやったったwwww

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/30(金) 14:25:09.73 ID:p53XDb5V0



きめえぇぇぇー!!


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/30(金) 14:26:04.34 ID:Yy+gPm+/T

そんなのあるのか


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/30(金) 14:29:47.57 ID:p53XDb5V0

>>3
近所のTSUTAYAにあったwww
見つけたときはテンションあがったけど、冷静になったらいらね(°Д° )


<続きをよむ>
 

オノ・ヨーコがデザインした服がハイセンスすぎて乳首がヤバイwwwww

1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/30(金) 11:20:13.85 ID:???0

ソースは
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1211/29/news069.html
画像はDaily Mailサイトから
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2240058/Yoko-Ono-launches-wacky-menswear-line-inspired-John-Lennon.html

故ジョン・レノンの妻であり、前衛芸術家のオノ・ヨーコさんが立ち上げた
メンズファッションブランドのデザインがヤバイです。

新宿2丁目も尻込みするインパクト



スケスケの乳首、妙な部分の露出度、股間の宝物を包み込むようにプリントされた
手など、あまりにも個性的すぎるデザインの数々。
中にはレストランでウエイターを呼ぶ時などに使う「チーン」と音の鳴る呼び鈴を
体にぶら下げるだけ、といったものもあり、「服とはなんだったのか」ということを
現代人に問いかけるアバンギャルドなコレクションに仕上がっています。



3:名無しさん@恐縮です:2012/11/30(金) 11:22:12.88 ID:pfR7ciIR0

レディースの画像よこせ。


5:名無しさん@恐縮です:2012/11/30(金) 11:23:07.13 ID:O7yMg0yg0

               __‐`'´''"'マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \


<続きをよむ>
 

ムー編集長 「ムーはオカルト雑誌じゃない。ムーは哲学誌」



1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/30(金) 11:07:12.86 ID:???

10月14日発売の雑誌『ケトル』は、特集のテーマとして“雑誌”をピックアップ。
BRUTUS、an・an、VERY、JT時刻表、nicola、NHKラジオ基礎英語、Pen、
スタジオ・ボイス、rockin’on.……ありとあらゆるジャンルの雑誌にまつわる情報を
取り上げている。
今回取り上げるのは、“日本一謎な雑誌”『ムー』。
「世界の謎と不思議に挑戦する」をコンセプトに掲げる『ムー』のカリスマ編集長・
三上丈晴氏に会いに行ってみた。

 * * *

その謎な人柄と博識さでムー民(『ムー』読者のこと)から絶大な人気を誇る三上氏は美
声でも有名で、彼の声が聴けるアプリまで販売されている。
ケトル記者に、
「多くの人たちは、『世の中のことが解明されている』と勘違いしているんです。
たとえばピラミッド、あれはどうやって造られたか知ってますか?」と問いかけた
三上氏。「人々が丸太で石を運んで…」と恐る恐る答えると、三上氏はこう答えた。
「それは嘘です。建築家に聞けばわかりますが、そんな方法じゃ絶対にピラミッドは
造れない。みなさんが習っていることは、考古学者の学説のひとつにすぎないんです。
この世で常識だと思われていることの大半は、実は常識ではない。
『ムー』は日本で唯一“真実”が書いてある雑誌なんです」

読者には常に新しい情報を提供するべく、暇さえあれば科学者や専門家に取材し、
新たな謎を探している三上氏。
編集部員を「普通のサラリーマン」と評する三上氏は、『ムー』という雑誌を
こう分析する。
「『ムー』はよく“オカルト雑誌”と言われるんです。
でも、神秘的なものなら“オカルト”だけど、UFOやUMAは科学だし、ピラミッドなら
歴史学。神や仏なら宗教学になる。これらの事象を指して“ムー的”なんて言いますが、
本当はこれらを総括する言葉もあるんです。それは“哲学”。つまり『ムー』は哲学誌
なんです」

UFOからUMA、都市伝説まで幅広いジャンルを扱う『ムー』は、もともと、学研の
『科学と学習』の人気特集が雑誌化したもので、当初は芸能記事やアニメ記事なども
あったとか。
今では“ムー的なもの”に一本化されたが、「ムー民広場」などのおたよりページには
学習誌の名残があるようだ。

◆ケトル VOL.09(10月14日発売/太田出版)

ソースは
http://www.news-postseven.com/archives/20121130_157892.html


3:名刺は切らしておりまして:2012/11/30(金) 11:10:06.97 ID:vq7k3o/o

似たような本が出ては消える中でこの本は強いよね


4:名刺は切らしておりまして:2012/11/30(金) 11:11:03.93 ID:Dva60dDO

>ムーはオカルト雑誌じゃない

凡人には理解できない哲学的な表現だ


9:名刺は切らしておりまして:2012/11/30(金) 11:14:47.23 ID:fPRUM84A

オカルト雑誌
哲学誌

まじめに考えたらどっちが上か疑問


<続きをよむ>
 

ラーメン二郎は好きですか?→いいえが90%超えwwwwwwwww

1: コーニッシュレック(秋田県):2012/11/30(金) 10:19:29.33 ID:aFGk9Xyz0

Q.ラーメン二郎は好きですか?



はい 8.8%
いいえ 91.2%





……あ、あれっ!? 意外にも否定派が9割を超えてしまった。現在関東中心の店舗展開のため、他の地域での知名度が低い点もその原因かもしれない。少数ながらラーメン二郎ラヴァーの回答者に、好きな理由について聞いてみた。



■コストパフォーマンスを評価!
・「あの金額でおなかいっぱいになれて、どこにも真似できないおいしさがあるから」(25歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「コストパフォーマンスと、あのにんにくの味がたまらないから」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「大盛りにできるし、トッピングも自由なので」(29歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「野菜を好きなだけ食べられるし、背脂入りスープが好きなので、それも増量できる点が良い」(30歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)



http://news.mynavi.jp/news/2012/11/30/053/index.html


3: コドコド(岩手県):2012/11/30(金) 10:20:56.72 ID:dwOgQ38p0

ニンチョンヤサイアブラカラメとか呪文だろ完全に


8: ベンガルヤマネコ(チベット自治区):2012/11/30(金) 10:23:40.26 ID:ePeSyreW0

「10人のうち9人に嫌われるけど、残りの1人が熱心なファンになるような店は繁盛する」
というのを聞いた事がある


10: コーニッシュレック(秋田県):2012/11/30(金) 10:24:43.05 ID:aFGk9Xyz0

>>8
そう、まさにそれ。
リピーター付くかどうか。


<続きをよむ>
 

【悲報】海外でもDQNネーム続々・・・「いいねちゃん」の次は「ハッシュタグちゃん」

1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/29(木) 11:12:21.32 ID:???

ソースは
http://www.gizmodo.jp/2012/11/dqn.html
画像は



Facebookのいいねちゃんに続く米国DQNネーム。
子供に名前をつけるのはそりゃ悩みます。
人とかぶるのも嫌だし、ユニークな名前がいいし、何よりみんなから愛される名前が
いい。そうだ、ハッシュタグちゃんにしよう!

...わからん、一体どこでどうして「そうだハッシュタグちゃんだ!」となったの
でしょうか。わからん。冗談なのでしょうか。ハッシュタグちゃん。あだ名は
どうなるんだろ、ハッシュ? 

ハッシュタグちゃんが、すくすく育つことを祈ります。

-以上です-
原文は
Did Someone Really Name Their Kid Hashtag?
http://us.gizmodo.com/5963504/did-someone-really-name-their-kid-hashtag#13541550784801&{%22type%22:%22powwowLoaded%22}


2:やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/29(木) 11:12:28.28 ID:???

Facebookのいいねちゃんの記事は
海外のDQNネーム Facebookの「いいね」ちゃん
http://www.gizmodo.jp/2011/05/dqnfacebook.html
(前略)
Adler Lior&Vardit夫妻の間に新しく生まれた女の子。かわいいかわいい女の子。赤ちゃんには名前が必要です。かわいい子にはみんなに愛される素敵な名前を。そう、例えばFacebookのLike(いいね!)ボタンにちなんだLikeちゃんとか。
(後略)



3:七つの海の名無しさん:2012/11/29(木) 11:13:19.66 ID:fF4NJFni

日本にも米国にもバカはいるって事かw


10:七つの海の名無しさん:2012/11/29(木) 11:19:55.70 ID:1XrTT1QK

>>1
でかでかと「#stupid」に笑ったw


<続きをよむ>
 

中国人「なんで日本人って落し物返してくれるの?」



1: サビイロネコ(秋田県):2012/11/29(木) 20:20:22.25 ID:o0OlxwjR0

中国のネット掲示板で、「日本で落とし物すると必ず返ってくるみたい」というスレッドが立ち上がり、さまざまなコメントが寄せられている。

  スレ主は日本に住んでいて、中国人の友人とルームシェアをしているという。シェア相手の女の子が、駅で学生証を落としてしまったところ、彼女のところに郵送されて戻ってきたという。

  学生証には手紙まで添えられていて、スレ主はその画像をアップ。白地の便せんに「JR両国駅ホームで学生証を拾いましたのでご送付いたします」「日本での勉学は大変だと思いますが、くれぐれお体には気をつけて頑張ってください」などの言葉が、丁寧な字で書かれていた。

  これに対し掲示板では、「なぜ中国ではこういうことができないのだろう?」と問いかける声。「中国だってないわけじゃないが、この国はでかすぎるし人口が多すぎる。
人口規模と民度のレベルが問題だ」との反応や、「中国でも前に学校で携帯電話とか財布を落として拾ってもらったことある」、「バス停で財布を落としたら、後ろから追いかけて渡してもらったことがある」と答える声があった。

  そのほか、「字がきれいだな」「きっとかわいい女のコが書いたんだよ」、「美徳だね」などと拾い主を讃えるコメントが続いた。

  しばらく前に「中国では女の子が車にはねられても誰も助けようとしない」という衝撃的な映像がニュースになっていたが、中国人は一般的に、自分と関係のない人間に対してはかなり冷淡な態度を取る傾向があるようだ。確かに人口の多さや民度の問題とも関係しているのだろう。中国で落とし物が返ってくることは、極めて少ない印象である。(編集担当:北嶋隆)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1129&f=national_1129_023.shtml


3: チーター(長屋):2012/11/29(木) 20:21:51.15 ID:SU/gPhGf0

かえってこねーし


4: オシキャット(奈良県):2012/11/29(木) 20:21:55.86 ID:ILcJyd/j0

さいきんはそうでもない


8: ベンガルヤマネコ(三重県):2012/11/29(木) 20:23:55.43 ID:wvBIlsJH0

うわあ返そう
親切になろう


<続きをよむ>
 

アニメ再生しながら鼻にイヤホン刺したら超楽しいんだがwwwwww



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/29(木) 16:53:34.53 ID:CXFJsiSb0

口からキャラの声が出るんだがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


5: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2012/11/29(木) 16:55:01.79 ID:6IS5Unqw0

  ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  お前の頭は
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\’ /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー’´     /


 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  くるくる
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\’ /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /



        / ̄ ̄\
      / ⌒::::::::⌒\
      |::::::<●><●> |   / ̄ ̄ ̄ \
     . |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒:::::::⌒  \
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   <●>::::<●>   \   天才のそれに近いな
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴


<続きをよむ>
 

↑TOP↑ | NEXT>>

ぷろふ

管理人:てっぽう



~様子見中~




色々募集中です(´ω`)ノ
詳細はこちら

かれんだぁ
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
書籍
いろいろ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天さん
お世話になってます
ブログ内記事検索
広告
最新記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新コメント
かうんたぁ
ゲーム
広告
ロードオブワルキューレ オンラインゲーム
リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR